「にこにこひろば」ってなんですか?
「にこにこひろば」とは、子どもたちが安心してのびのびと遊べる場です。他に季節のイベントなどを実施しています。利用日は火曜日から土曜日の午前9時30分から午後4時までです。 (祝祭日、年末年始を除く。悪天候等で閉館する場合もあります) 感染予防のために来館時には体温を確認させていただいています。 (会場で計測したり、家で測ってきたのを確認しています。37.5℃以上ある場合は遊べません。他、下痢など気になる症状がある場合はご遠慮ください) 初めてご来館いただく方は、お子様の登録をしていただきカードや名札を作成します。
市外の人は子育て支援センターほのぼのを利用できますか?
南房総市以外の方も「にこにこひろば」を利用できます。ただし、イベントやにこにこ教室はご利用できませんのでご了承ください。
子どもがまだ小さいのですが、利用している方はいますか?
月齢別の教室では、生後2か月から対象としています。お子さんがお友達と遊べなくても是非ご利用ください。赤ちゃん用のおもちゃも用意しています。特別なイベントはありませんが、第1・3水曜日を「赤ちゃんデー」とし、赤ちゃんが集まりやすいようにしています。ママ・パパたちのお友達づくりや情報交換の場になればと願っております。 もちろん「赤ちゃんデー」以外の日でもご利用は可能です。 この日をめがけて遊びにいらっしゃる方やご兄弟でご利用されている方など参加は様々です。
子育て支援センターほのぼのではごはんを食べられますか?
ランチルームのお部屋がありますのでそこをご利用ください。冷蔵庫や電子レンジの備え付けもございます。 ただし、おやつの持ち込みは食物アレルギーなどを配慮するためご遠慮いただいています。 飲み物が必要な方は、各自水筒などをお持ちください。
にこにこひろば以外は何がありますか?
季節ごとのイベントのほか、月齢別にわかれた小集団で遊ぶ「にこにこ教室」、専門相談「ことばの相談」「幼児相談」「リハビリ相談」、毎週月曜日に小集団の教室「きらりんくらぶ」、プレママパパ達に向けた「親子きずなの教室」、離乳食についての「もぐもぐ教室」などを実施しています。今後、出張「にこにこひろば」を計画中です。予約制のものもありますので詳しくは、スタッフにご確認いただくか、「広報お知らせ版」や「ほのぼのだより」「ほのぼのKIDS」をご覧ください。 子育て支援センターほのぼのでは、ファミリーサポート事業の事務所も併設しております。会員登録お待ちしております。詳しくは子育てポータルサイトの「ファミリーサポート事業」をご覧ください。