乳幼児突然死症候群(SIDS)

乳幼児突然死症候群とは、それまで既往症もなく元気だった乳幼児(原則として1歳未満)が、何の予兆もなく突然死亡する病気です。予測ができないばかりか、死亡状況調査や解剖検査によってもその原因が未だに解明されていません。原因が解明されていないSIDSですが、これまでの研究から下記の予防法を心がけることで死亡率が低下することが明らかになっています。

◆ ポイント1 うつぶせ寝は避けましょう。
うつぶせ寝が仰向け寝に比べてSIDSの発症率が高いという研究結果が出ています。赤ちゃんの顔が見えるよう仰向けで寝かせることは、窒息や誤飲、ケガなどの事故を未然に防ぐためにも有効です。
◆ ポイント2 タバコは絶対にやめましょう。
両親が喫煙する場合にSIDSの発症率が高くなるというデータがあります。赤ちゃんのそばでは絶対禁煙です。
◆ ポイント3 できるだけ母乳で育てましょう。
母乳で育てられている乳児は、人工栄養の乳児と比べてSIDSの発症率が低いという調査結果があります。人工乳がSIDSを引き起こすものではありませんが、できるだけ母乳育児が望まれます。

乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)

乳幼児揺さぶられ症候群とは、まわりから見れば「あんなことをしたら、子どもが危険だ」と誰もが思うほどに激しく、乳幼児が揺さぶられたときに起こる重症の頭部損傷です。赤ちゃんの世話をするのは、やりがいがありわくわくすることですが、赤ちゃんがいつまでも泣きやみそうにないとき、子育てというのはとてもつらいものです。 そのため、親やその他の養育者が自制心を失ってしまい、赤ちゃんを何とか泣きやませようとして揺さぶることがあります。

何をしても赤ちゃんが泣き続けるなら…

  • ・深呼吸して10数えましょう。
  • ・安全なところに赤ちゃんを仰向けに寝かせ、部屋を出て気持ちを落ち着かせましょう。
    (5~10分ごとに呼吸状態を確認してください)
  • ・心を落ち着けるために、誰かに話ができるといいです。

絵本の紹介

子どもにとって絵本を読んでもらうことの楽しさは、なんといってもママの膝のぬくもりや、にこやかな表情、そして優しい声につつまれることでしょう。絵本を通して得られる親と子の心身のふれあいは乳幼児期にとって欠かせない大切な役割をしています。ここでは、南房総市図書館にある、乳幼児期のお子さんに読んであげてほしいおすすめの絵本を紹介します。

『いない いない ばあ』

  • 著 者:松谷みよ子
  • 出版社:童心社

『でてこいでたこい』

  • 著 者:はやしあきこ
  • 出版社:福音館書店

『てんてんてん』

  • 著 者:わかやましずこ
  • 出版社:福音館書店

『ころころころ』

  • 著 者:元永 定正
  • 出版社:福音館書店

『だるまさん』シリーズ

  • 著 者:かがくいひろし
  • 出版社:ブロンズ新社

『おつきさまこんばんわ』

  • 著 者:林 朋子
  • 出版社:福音館書店

子どもの心とからだの発達

災害に備えて

◆防災チェックリスト

普段から持ち歩いておくと外出時に被災した場合に役立ちます。片手で持てるくらいの大きさにまとめるとよいでしょう。地震以外にも困った時に使えるので、是非、持ち歩くようにしましょう。

  • □ 母子健康手帳
  • □ 飲料水(ミルク用)
  • □ 粉ミルク
  • □ プラスチック製哺乳瓶
  • □ 非常食(菓子など)
  • □ 保険証のコピー
  • □ 通帳等貴重品の控え
  • □ 携帯ラジオ
  • □ 家族との災害時の取り決めメモ
  • □ 懐中電灯
  • □ ビニール袋
  • □ 呼び笛
  • □ ウェットティッシュ
  • □ 携帯トイレ

子どもの持病等を考慮して、薬や食料を用意しましょう。親など家族分の常備薬(お薬手帳などお薬の効能や内容がわかるもの)も用意しておきましょう。
子どものお気に入りのおもちゃや毛布は、被災後の情緒を安定させるために役立ちます。
携帯電話の電源がなくなったときのために、住所録のメモがあるとよいでしょう。

いざというときの心構え

  • ① 地震のときはまず、赤ちゃんの頭をガード。周りに倒れてくるものがない場所に避難を。大人がパニックになりそうになったら、あわてず深呼吸して冷静になりましょう。
  • ② 地震のゆれが一度落ち着いたら、火を消して玄関やドアなど出口を確保します。
  • ③ ラジオやテレビで正しい情報を聞いて、今後の行動を冷静に判断しましょう。
  • ④ 避難するときは、持ち出し用のリュックを背負い、片腕に赤ちゃんをだっこ。もう片腕には赤ちゃん用バッグを持って、必ず靴を履いて出かけましょう。
  • ※上の子がいれば、子ども用リュックのほかにも、お菓子などを入れたポケットつきのベストなどを着せても。
  • ※保育所等に預けている人は、先生と連絡の取り方について確認しておきましょう。

災害時の情報は・・・

南房総市では、市民が安全で安心して暮らすことができるまちづくりを目指して、携帯電話などにメールでお知らせする『南房総市安全安心メール』を配信しています。また、災害時等に南房総市ホームページに緊急情報を掲載します。

南房総市安全安心メール
配信登録用 QRコード

南房総市安全安心メール

空メール(件名及び本文不要)を送信してください。

■携帯電話用

aam-reg@anzenlife.jp

南房総市ホームページ

http://www.city.minamiboso.chiba.jp/

普段から、家族で災害時の避難場所や連絡方法について話し合っておきましょう。

防犯に関する問い合せは、消防防災課 tel 0470-33-1052